2018上高地旅行編 その3(2018年7月28日)

すっかり更新をサボってしまった(大汗)。
暑くてさっぱり写真を撮りに出かけていないが、せめて上高地のつづきくらいは載せておかないと手抜きブログの謗りを免れまい。

写真1〜3はコヒョウモン。
岳沢を下山中にクガイソウにきていた。

▼写真1 コヒョウモン その1a 飛翔中(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_28290.jpg

▼写真2 コヒョウモン その1b(2018年7月23日、上高地)
d0303129_281190.jpg

▼写真3 コヒョウモン その1c 開翅(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_281850.jpg


梓川沿いに咲くヨツバヒヨドリの花にもきていた(写真4)。

▼写真4 コヒョウモン その2(2018年7月23日、上高地)
d0303129_282528.jpg


ヨツバヒヨドリの花にはミドリヒョウモン♂もきていた(写真5、6)。

▼写真5 ミドリヒョウモン♂ その1a 開翅(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_283332.jpg

▼写真6 ミドリヒョウモン♂ その1b(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_284133.jpg


ホテル付近のヨツバヒヨドリにはオオウラギンスジヒョウモン♂もいた(写真7)。
最初はウラギンスジヒョウモンかと思って喜んで撮ったけれど、どうもオオウラギンスジヒョウモンのようであった。まあオオウラギンスジヒョウモンも今季初撮りなので撮れて良かったと言うことにしておこう。

▼写真7 オオウラギンスジヒョウモン♂ その1a(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_284913.jpg


ちょっと遠かったので300ミリでも押さえておいた(写真8)。

▼写真8 オオウラギンスジヒョウモン♂ その1b 開翅(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_29012.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

前日とはちょっと離れた湿原の笹にもゴイシシジミは結構見られた。
写真9は交尾中のゴイシシジミ。
翅頂の尖り具合からして下が♂で上が♀のようだ。

▼写真9 ゴイシシジミ交尾中 その1a(2018年7月23日、上高地)
d0303129_29841.jpg


引いて撮るとこんな感じ(写真10)。

▼写真10 ゴイシシジミ交尾中 その1b(2018年7月23日、上高地)
d0303129_291672.jpg


写真11はいかにも♂っぽい個体。

▼写真11 ゴイシシジミ♂ その1a(ノートリミング、2018年7月23日、上高地)
d0303129_292428.jpg


ちょっとだけ翅を開いてくれた(写真12)。

▼写真12 ゴイシシジミ♂ その1b 半開翅(2018年7月23日、上高地)
d0303129_293293.jpg


このあたりの笹の葉をひっくり返すとアブラムシがたくさん付いていた。ゴイシシジミの卵や幼虫も探したかったが、木道から探すのは観光客の通行の妨げになるので難しかった。(つづく)

撮影機材:※印以外はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

by mikiosu | 2018-07-28 23:59 | | Comments(2)

Commented by yurinBD at 2018-08-12 11:27
1枚目のこちらに向かって飛んでくるコヒョウモンの姿がカッコイイですね!
クガイソウでの吸蜜シーン、高原らしく涼し気で良いですね(実際は暑いのだと思いますが、笑)
ゴイシシジミの交尾シーン、お見事です!!
背景に環境をとりこんだ交尾シーンは貴重ですね!
Commented by mikiosu at 2018-08-12 14:24
yurin様
コメントありがとうございます。
今にして思えばクガイソウのポイントでもっと粘った方がいろいろ撮れたような気がしないでもありません。
ゴイシシジミは数もそこそこ見られました。次はどこで出会えるか分かりませんが卵と幼虫を早く何とかしたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード