イチモンジセセリの卵(2018年9月11日)

最近はほとんど遠征に出かけていない。近所の公園をひと回りするか、さもなければ玄関前のスダチでアゲハの幼虫をチェックして終わりだ(笑)。
ある日、カメラ片手に玄関の扉を開けるとスダチの葉上にはイチモンジセセリがいた(写真1)。
ちょっと♀っぽい個体。…そこは君が産卵するところじゃないよ。

▼写真1 イチモンジセセリ(ノートリミング、2018年9月9日、東京都)
d0303129_5183128.jpg

※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

翌日、玄関を出てすぐの道ばたでイチモンジセセリの産卵行動を見かけた。まさか昨日のイチモンジセセリが産卵したわけではないよね…なんてことを考えているうちに写真を撮るのを忘れてしまった。
イチモンジセセリが去ったあとに草をチェックするとちゃんと卵は付いていた(写真2)。

▼写真2 イチモンジセセリの卵 その1a(ノートリミング、2018年9月10日、東京都)
d0303129_5183914.jpg


拡大してみる(写真3)。
この草はメヒシバかな。

▼写真3 イチモンジセセリの卵 その1b(2018年9月10日、東京都)d
d0303129_5184746.jpg


試しに大きく撮れるデジタルテレコン機能を使ってみた(写真4)。

▼写真4 イチモンジセセリの卵 その1c(ノートリミング、2018年9月10日、東京都)
d0303129_5185777.jpg


拡大する(写真5)。

▼写真5 イチモンジセセリの卵 その1d(2018年9月10日、東京都)
d0303129_519557.jpg

※写真2〜5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

デジタルテレコンも悪くないではないか。以前試した時には画質の点で気に入らなかった記憶があるが、今回は特に問題なかった。これからは卵の撮影に積極的に使おう。

by mikiosu | 2018-09-11 23:59 | | Comments(2)

Commented by だんちょう at 2018-09-13 08:10 x
これが。イチモンジセセリの卵なんですね!!

初めて見ました、なかぬか、遠目からだと見つけづらいですね(っ´ω`c)
Commented by mikiosu at 2018-09-14 12:41
だんちょう様
コメントありがとうございます。
イチモンジセセリの卵は小さくて目立たないので産卵シーンを見ていないと見つけるのは至難の業かと思います。
この時はマクロレンズを持っていなかったので、草の近くに目印を置いてから家にレンズを取りに行きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード