ウラナミシジミの♂と♀(2018年10月13日)

丘陵方面ではヤマトシジミのほかにウラナミシジミも複数見られた。
写真1〜4はウラナミシジミ♂。
土手のコセンダングサに4〜5匹きていた。今季はまだ近所の公園で1匹、東京郊外の河川敷で1匹見かけただけなので喜んで撮る。

▼写真1 ウラナミシジミ♂ その1a 開翅(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_141811.jpg

▼写真2 ウラナミシジミ♂ その1b 開翅(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_142581.jpg


ちょっと拡大する(写真3、4)。
こうして開翅シーンを見てみるとちょっと毛深い感じ。

▼写真3 ウラナミシジミ♂ その1c 開翅(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_143359.jpg

▼写真4 ウラナミシジミ♂ その1d 開翅(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_14401.jpg


この日は♀の開翅シーンも見られた(写真5〜8)。
♂の開翅に比べるとやや地味だけれど、これはこれで味わいがある。

▼写真5 ウラナミシジミ♀ その1a 開翅(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_144876.jpg

▼写真6 ウラナミシジミ♀ その1b 開翅(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_145873.jpg

▼写真7 ウラナミシジミ♀ その1c 開翅(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_15664.jpg

▼写真8 ウラナミシジミ♀ その1d 開翅(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_151374.jpg


…開翅シーンばかりで裏翅が撮れてなかった(苦笑)。

撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

by mikiosu | 2018-10-13 23:59 | | Comments(2)

Commented by TumaAka8 at 2018-10-22 19:38
ご無沙汰しております。
ウラナミシジミを撮られたんですか(゜o゜)
私自身も多摩川の河川敷と丘陵地帯の公園で
撮影しました(*^▽^*)
この時期のこの組み合わせはやっぱり最高ですよね!!
私も以前、撮ったのをUPしましたが、数日前にも撮影ができたので
上げたいと感じている次第です。
裏もいいですが、わたくし的には表が好きなので、表だけ撮るのもよいと思いますよ( ̄▽ ̄)
なんか、自慢みたいな文章ですみません(汗)
また、長文失礼しますm(__)m
Commented by mikiosu at 2018-10-23 07:28
TumaAka8様
コメントありがとうございます。
ウラナミシジミは蝶の姿が少ないこの時期、貴重な撮影対象ですね。この日は結構な数が見られたのですが、今季あまり撮れてなかった表翅がたっぷり撮れて、裏翅がおろそかになってしまいました(苦笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード