羽化直後のキタキチョウ、再び(2018年11月3日)

10月末の丘陵遠征の帰りは吉祥寺で家人と待ち合わせて夕食を食べ、夜7時過ぎに家に帰る。
拙宅手前にある鉢植えの萩には数日前からキタキチョウの蛹がぶら下がっていて、そろそろ羽化する時期であった。
通りがかりにチェックすると羽化した蝶が蛹殻にとまっていた。
いったん家に帰って荷物を下ろし、カメラにストロボをセットして戻ってきて撮った(写真1)。

▼写真1 キタキチョウ その1a(ノートリミング、2018年10月30日、東京都)
d0303129_2114878.jpg


アップにする(写真2)。
ここの萩で羽化したキタキチョウは10月2日にも撮っている(過去記事は→こちら)。

▼写真2 キタキチョウ その1b(ノートリミング、2018年10月30日、東京都)
d0303129_2115589.jpg


さらに拡大する(写真3)。

▼写真3 キタキチョウ その1c(2018年10月30日、東京都)
d0303129_21224.jpg


背景の赤い花も入れてみた(写真4)。
花の名前は…忘れた(笑)。

▼写真4 キタキチョウ その1d(ノートリミング、2018年10月30日、東京都)
d0303129_2121024.jpg


これも拡大する(写真5)。

▼写真5 キタキチョウ その1e(2018年10月30日、東京都)
d0303129_2121764.jpg


キタキチョウは成虫越冬する蝶だ。それなのに冬の間はどこに隠れているのかほとんど見たことがない。この冬は越冬中の姿を捉えてみたいものだ。

撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO&エレクトロニックフラッシュFL-900R

by mikiosu | 2018-11-03 23:59 | | Comments(2)

Commented by だんちょう at 2018-11-16 01:20 x
すてきなら瞬間に立ち会えたのですね!!

貴重なお写真が見れて嬉しいです★☆(*´з`*)☆★
Commented by mikiosu at 2018-11-16 03:59
だんちょう様
コメントありがとうございます。
普通種のキタキチョウも蝶の姿が少ないこの時期には貴重な被写体です。近所で見られるのも嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード