人気ブログランキング |

アセビにくる蝶たち、ミヤマセセリ(2019年3月26日)

アセビにくる蝶としては最初にコツバメを挙げておきたいところである。とは言え今季はすでに2度コツバメを取り上げているので、まだ1匹しか撮っていなかったミヤマセセリを先に紹介する。

「蝶と蜻蛉の撮影日記」のdragonbutterさんと遠征したアセビの多い公園では、ミヤマセセリも結構見かけたのだ。丘陵方面では♂1匹しか撮れていなかったので喜んで撮る。

写真1はアセビにくるミヤマセセリ♂。

▼写真1 ミヤマセセリ♂ その1 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1504072.jpg


写真2もアセビにくるミヤマセセリ♂。

▼写真2 ミヤマセセリ♂ その2a(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1504837.jpg


ちょっと拡大する(写真3)。
これくらい開翅してくれると気持ちが良い。

▼写真3 ミヤマセセリ♂ その2b 開翅(2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1505514.jpg


写真4はアセビで吸蜜するミヤマセセリ♂。

▼写真4 ミヤマセセリ♂ その3(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_15123.jpg


写真5もアセビで吸蜜するミヤマセセリ♂。

▼写真5 ミヤマセセリ♂ その4(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1511044.jpg


この日はアセビの脇のレンギョウに長いこと♀がとまっていた。
翅の開き方は中途半端であった。

▼写真6 ミヤマセセリ♀ その1a 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1511777.jpg


やや引いて撮るとこんな感じ(写真7)。
赤い花はボケかクサボケ。トゲが目立たなかったのでボケとしておく。

▼写真7 ミヤマセセリ♀ その1b 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1512592.jpg


時々翅を開くと「開いたっ!」と声がかかるので慌てて撮りに近づく(写真8)。

▼写真8 ミヤマセセリ♀ その1c 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1513154.jpg


これもちょっと引いて撮ってみる(写真9)。

▼写真9 ミヤマセセリ♀ その1d 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1513953.jpg


ひとけが少なくなったときにちょっとだけフィッシュアイレンズで撮っておく(写真10)。
背景に見えるのは白とピンクのボケの花。その奥に咲いているのは桜。

▼写真10 ミヤマセセリ♀ その1e 開翅(2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1514731.jpg

※写真10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

しばらくするとまた翅を開いた(写真11)。
やはりミヤマセセリの♀は綺麗だ。

▼写真11 ミヤマセセリ♀ その1f 開翅(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1515446.jpg


せっかくなのでマクロレンズに切り替えて深度合成で撮ってみるが、その時はまた翅は閉じ気味(写真12)。
やや風があったので左側の触覚が揺れていた。

▼写真12 ミヤマセセリ♀ その1g 開翅(2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_152191.jpg

※写真12はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

やがてちょっと移動してボケの花の蕾にとまった(写真13)。

▼写真13 ミヤマセセリ♀ その1h(ノートリミング、2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_152881.jpg


拡大する(写真14)。

▼写真14 ミヤマセセリ♀ その1i(2019年3月24日、埼玉県)
d0303129_1521552.jpg


蕾とは言え赤い花にとまったところは、さすがに蝶には花がよく似合う。そうではあるまいか。

撮影機材:※印以外はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

by mikiosu | 2019-03-26 23:59 | | Comments(2)

Commented by nika-4 at 2019-03-29 09:05
春の蝶が勢ぞろいしましたね。
アセビにミヤマセセリは珍しいです。
昨日28日ギフチョウが麓でやっと撮れました。豆桜は三分咲きになっているのに、ギフチョウはまだ少なく昨日見たのはこの1匹だけでした。
fc2 ブログにアップしました。
Commented by mikiosu at 2019-03-29 17:33
nika-4様
コメントありがとうございます。
この日はミヤマセセリがたくさん見られました。
できれば交尾シーンも見たかったのですがそううまくはいきませんね。
ギフチョウは山麓でも見られましたか。今季はいつになったら行けるかまだ予定が立ちません…。早く見に行きたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード