2018年 06月 05日 ( 1 )

オオミドリシジミ三昧の日・その1 複数個体編(2018年6月5日)

6月1日は東京郊外にオオミドリシジミの卍巴飛翔狙いで出かけた。ところがオオミドリシジミの個体数が多くて卍巴飛翔にならず、3、4頭による高速追いかけっこの繰り返しであった。
葉上にとまっても別の♂がやってきてあっという間にまた追いかけっこの繰り返し。
その様子を見て卍巴飛翔は早々に諦め、葉上にとまった一瞬を撮る方に専念した。
♂同士が近くの葉上にとまるシーンも再三見られた。

写真1は中央の個体を撮ってみたもの。
すぐ左側にもう1頭やってきた。

▼写真1 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その1a(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1282140.jpg


写真2は左下の個体を撮ったもの。この個体は写真1の左側の個体と同じ。
上の葉っぱにもう1頭やってきた。

▼写真2 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その1b(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1282810.jpg


写真3は中央の個体を撮ったもの。
右側にもう1頭やってきた。

▼写真3 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その2a(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1283534.jpg


写真4はややピンボケの中央の個体を撮ったもので、左上にとまっているのは多分写真3の右側の個体と同じ。もう1頭が飛んできてすぐに3頭の追いかけっこになった。

▼写真4 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その2b(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1284226.jpg


写真5は中央の2頭を撮ったもの。

▼写真5 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その3a(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1285089.jpg


最大では4頭が1枚に収まったけれど、300ミリではちょっとはみ出してしまったのが残念(写真6)。
右側の2個体は写真5と同じ個体。

▼写真6 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その3b(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1285861.jpg


高い位置にももう1頭きた(写真7)。
左側の2個体は写真6の左側と同じ個体。

▼写真7 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その3c(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_129623.jpg


写真8〜10は低い位置にとまった個体。
左奥にもう1頭いて開翅していた(写真8)。

▼写真8 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その4a(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1291385.jpg


熱心に撮っていたのは右側の個体なのだが、奥の個体は向きを変えていた(写真9)。

▼写真9 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その4b(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1292120.jpg


奥の個体が飛び立つところも写っていた(写真10)。

▼写真10 葉上で開翅する複数のオオミドリシジミ♂ その4c(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)
d0303129_1292877.jpg


個別に見ればあまり良い写真が撮れたとは言いかねるけれど、複数個体を同時に撮る機会はそうそうないかもしれないので、今回はそういう写真だけを掲載してみた。
次回は単独個体を掲載する。

撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

by mikiosu | 2018-06-05 23:59 | | Comments(2)