2018年 07月 12日 ( 1 )

ヤブヤンマ♀今季初撮り(2018年7月12日)

ヤブヤンマは♂のブルーの複眼も綺麗だけれど、♀のエメラルドグリーンの複眼も侮れない。

写真1はヤブヤンマ♀。
この個体は14時頃、散策路脇の枝にとまっていた。12時台に通ったときにはいなかった。

▼写真1 ヤブヤンマ♀ その1a(ノートリミング、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20335450.jpg

※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO&エレクトロニックフラッシュFL-900R

これもストロボと自然光で撮っておく(写真2、3)。

▼写真2 ヤブヤンマ♀ その1b(2018年7月10日、東京都)
d0303129_2034378.jpg

▼写真3 ヤブヤンマ♀ その1c(自然光、2018年7月10日、東京都)
d0303129_2034912.jpg

※写真2、3はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO&エレクトロニックフラッシュFL-900R

真横からも押さえておく(写真4はストロボ撮影、写真5は自然光)。

▼写真4 ヤブヤンマ♀ その1d(ノートリミング、2018年7月10日、東京都)
d0303129_2034161.jpg

▼写真5 ヤブヤンマ♀ その1e(ノートリミング、自然光、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20342440.jpg

※写真4、5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO&エレクトロニックフラッシュFL-900R

近い枝にじっとしているので60ミリマクロで撮ってみることにした。
写真6はマクロフラッシュ撮影、写真7は自然光。

▼写真6 ヤブヤンマ♀ その1f(ノートリミング、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20343110.jpg

▼写真7 ヤブヤンマ♀ その1g(ノートリミング、自然光、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20343924.jpg


複眼をしっかり撮りたくてさらに近づく(写真8はマクロフラッシュ、写真9は自然光)。

▼写真8 ヤブヤンマ♀ その1h(ノートリミング、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20344675.jpg

▼写真9 ヤブヤンマ♀ その1i(ノートリミング、自然光、2018年7月10日、東京都)
d0303129_20345328.jpg


拡大してみる(写真10)。

▼写真10 ヤブヤンマ♀ その1j(2018年7月10日、東京都)
d0303129_2035111.jpg

※写真6〜10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro&マクロフラッシュSTF-8

もっと激写したかったのだがさすがに近すぎたのか飛んでしまった(汗)。本来なら他のカメラマン氏に叱られるところだけれど、すでに皆さんひと通り撮ったあとで、しかもネットマンが出没していて、採られないようにそろそろ飛ばしちゃおうか、などと話していたところだったので叱られずに済んだ(笑)。

ブルーの複眼の綺麗なマルタンヤンマ♂、♂とはまた違った魅力のあるヤブヤンマ♀が撮れて、暑い中行ってみた甲斐があったというもの。この日はさらに嬉しい出会いがあった。(つづく)

by mikiosu | 2018-07-12 21:00 | 蜻蛉 | Comments(0)