2018年 10月 11日 ( 1 )

丘陵方面のオオアオイトトンボ(2018年10月11日)

10月10日はこの秋2度目の丘陵遠征。一週間前にはアオイトトンボ♂が複数見られたけれど、今回はどうだろうか。

写真1はオオアオイトトンボ♂。
湿地外れの細流に張り出した枝先にとまっていた。

▼写真1 オオアオイトトンボ♂ その1a(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13145618.jpg

※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真2は300ミリ単焦点レンズで撮ったもの。

▼写真2 オオアオイトトンボ♂ その1b(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_1315381.jpg


写真3、4は小飛したあと。

▼写真3 オオアオイトトンボ♂ その1c(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13151218.jpg

▼写真4 オオアオイトトンボ♂ その1d(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13151973.jpg

※写真2〜4はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

写真5は別個体。

▼写真5 オオアオイトトンボ♂ その2a(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13152862.jpg

※写真5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真6は300ミリ単焦点レンズで撮ったもの。
やはり近づけない場所では300ミリで引き寄せて撮れるのはありがたい。

▼写真6 オオアオイトトンボ♂ その2b(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13153747.jpg


拡大してみる(写真7)。

▼写真7 オオアオイトトンボ♂ その2c(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13154615.jpg

※写真6、7はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

写真8は別個体。
これはあえて広角気味に撮った。と言っても85ミリなのでフルサイズ換算では170ミリになる。

▼写真8 オオアオイトトンボ♂ その3a(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13155673.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真9は300ミリで撮ったもの。

▼写真9 オオアオイトトンボ♂ その3b(ノートリミング、2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_1316457.jpg


側面からのカットを拡大してみる(写真10)。

▼写真10 オオアオイトトンボ♂ その3c(2018年10月10日、東京郊外)
d0303129_13161193.jpg

※写真9、10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

この日はアオイトトンボはまったく見られず、オオアオイトトンボ♂のみ3個体見られた。
カトリヤンマはこの日も見られず仕舞いで、今季はこれで終了になってしまうか…。

by mikiosu | 2018-10-11 23:59 | 蜻蛉 | Comments(2)